FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今年も1年間有難う御座いました

 2009-12-30
あっ!  という間に2009年も残り2日となりました。

明日のレンタル機引き上げを最後に、今年は仕事収めとなりそうです。

年末年始の休日(と言えるかどうか・・・)は親戚廻りと、

年明け早々に着工の新築店舗の設備指示図面の仕上げ、

オソザキD博士様の厨房図面に取り掛かります。(お声掛けいただき有難う御座います!)

あとは、年末年始も営業中のお店に故障トラブルが無い事を祈るばかりです。



テレビなどでは「今年の重大ニュースベスト10」などとやっておりますが

自分に関しては、さほど重大なニュースも無く平穏無事に過ごさせて頂きましたので

携帯に残っている写真でもここにアップして自分用として今年を振り返ってみたいと思います。


ごくプライベートな内容ですので、興味の無い方は華麗にスルーしていただければ幸いですぶー




GWは後半が仕事だった為、夜須高原に骨休めに・・・
CA3C0057.jpg
閉園間近でガラガラの貸切状態だった公園は結構楽しめました♪

某メーカー様開発の不思議な冷凍庫
飲み物がグラスに注がれた瞬間に凍ってしまいます。
CA3C0047.jpg
過冷却現象というやつです。コレをヒントにクールヨーカーの開発を始めました。

「ダイエット」目的で先端機器を導入しました!w
CA3C0198.jpg



某所、バイキングレストラン打ち合わせにて
CA3C0195.jpg

仕事ですから・・・・むぅ・・・





syukuHPdL6i5Mzwviw-0.jpg

・・・・・・・




そば専用釜です
CA3C0099.jpg

バーナーがオフセットされている為、釜の中でメンが踊るように回転します。
よくできてますね~
CA3C0098.jpg

今年は厨房屋として多くの「学び」がありました。
CA3C0210.jpg

私が全服の信頼をよせている職人さん。いつもありがとう御座います!
CA3C0211.jpg

石鯛
CA3C0217.jpg
こちらも職人芸ですな~

忙しい夏の合い間を縫って
ht
こんな替え歌はどこで習ってきているのでしょうか?

部屋で撮ってみました
CA3C0114.jpg
アライヘルメット様 いつもありがとうございます
今年は安心してコケル事が出来ました苦笑い

博多の夏
CA3C0208.jpg

今年は忙しくて回数があまりこなせなかったお見合いパーティー
みんな真剣なんですよ
良縁

たまに景品も出します。
CA3C0267.jpg

これは重大ニュースかな?
今年は私と福岡サンパレス様が県から表彰していただきました。(と、ビッグネームを出してみる^^;)
CA3C0308.jpg
今年は3組の成婚者が出ました。やりがいのあるボランティアって良いもんですよアップロードファイル
僕の場合お客様のお店を貸しきって開催していますが、ご参加の方にもご縁の機会を提供できる、お客様のお店も潤う、自身も社会貢献が出来ると良い事づくめです。今後も続けていきたいですね。

こんな事もありました
p
何かいやな事でも・・・
この状況でもちゃんと駐車券をとって入るのが大人ってもんです顔 (←当たり前やろ!)

今年はシルバーウイークなるものがありましたね~
CA3C0310.jpg
初めてのキャンプで飯ごう炊飯に挑戦です!

たまには子供とスタバでまったりと
CA3C0380.jpg

倉庫で使うハンドリフトを引き取りに別府まで
CA3C0326.jpg
今年は大野城⇒八女⇒柳川と引越しが続きました。(正式には来年から住所が柳川へ変更になります)

知り合いからこんな依頼も受けました
CA3C0370.jpg
入替工事です

来年にむけて馬刺しのテストを開始しています。
CA3C0391.jpg

ここでハイブリッド高鮮度保持冷蔵庫「クールヨーカー」の中身をお見せしましょう
















image.jpg

やっぱり企業秘密なのでやめときます(笑)


さらに!あらたなる挑戦 第2弾!
CA3C0386.jpg
成果が出たらご報告します。


前原にある「メディカルフィットネスラボ フィービー」様にて体力測定をしていただきました!
一応僕もインストラクターです。いくら現役レーサーではないとしてもそれなりにはねぇ顔4






















CA3C0381.jpg


・・・・・・・




という訳で、さすが携帯電話だけに非常に自由な展開となってしまいましたが・・・


来年「不惑の年」を迎えるにあたり

新たな目標を沢山持つことが出来ました。

ありがたい話です。

我が社も(といっても一人ですが)お客様の経営理念を習ってスローガンを設定してみました

実践「感謝・笑顔・挨拶」

まだまだ私は、こういう基本から学ぶべきでしょう。

徹底したいと思います。




こんな拙いブログでもあきずに訪問してくださった方々

今年1年、本当にありがとうございました。

来年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます!














スポンサーサイト
タグ :

ついに完成か?

 2009-12-19
もういくつ寝ると・・・



早いもんであっという間に今年も終わりが近付いてまいりました。

そんなおり、かねてから開発中だった鮮度保持冷蔵庫がいよいよ結果が出てまいりました。

syukuP1060054.jpg

見て!この新鮮さ!


右が某メーカー様の鮮度保持冷蔵庫で保管したヒラメ(腹側)
左があたくしの造った冷蔵庫で保管したヒラメ(背側)
syukuP1060062.jpg

一応サバも実験しました
syukuP1060052.jpg

さて、この魚は何日目の魚でしょうか?
















正解は・・・















5日目ですじー

しかしながら、見た目の鮮度は刺身でイケル!状態を保っております。

もちろん、「そこまで言うならお前が食べてみろ!」

との突込みが予想されますので、自分でも試食を・・・



でもちょっと勇気がいります・・・かおまる

においはありません

身もプリプリしてます。

が、魚介類の食中毒はハンパじゃないからですね。(特に青物は)

念の為サバについて勉強してみました。

(wikipediaより)
古来よりサバは、食あたりが発生しやすい食材と知られており、サバの生き腐れ(生きているときから腐っているという意味)と呼ばれてきた。これは脂肪分が多く鮮度低下が比較的早いということと、アポトーシスの際にヒスタミンが生じることが原因である。鮮度の低下を防ぐために、釣りで捕獲した際はクーラーボックスに保管するのはもちろんの事、エラを毟るか首を折った後に海水に漬けて血抜きをする事が推奨される。温度5℃5日間の保存で、官能的に腐敗臭を感じない状態でも、ヒスタミン量が中毒の閾値をこえる場合もある

ヒスタミン
ヒスタミンを産生する菌は、ヒスチジン脱炭酸酵素を有するもので、Morganella morganii (モルガン菌)、Klebsiella oxytoca及び好塩性菌のPhotobacterium phosphoreum、Photobacterium damsela等が知られている。なお、Photobacterium属菌の中には0℃の低温で増殖するものがある[9]。これらの細菌により合成され、食品中(発酵食品、チーズ[10]、鮮度の落ちた魚)に蓄積された
ヒスタミンは食中毒の原因となる[11]。なお、Morganella morganiiによると考えられる、血小板輸血後の敗血性ショック症状も報告されている
その他怖い話しはこちらから←クリック


・・・かおまる


ちなみに昔から度胸試しの類はあまり好きなほうではありません・・・


とは言え食べなければお客様にはお勧めできません。

思い切ってパクッと一口















美味し~顔-ハート


さすがに獲れ立ての味!とまでは言いませんが、その辺のスーパーで買うものよりは断然美味です!

問題はそのあとですが、一緒に食べた嫁や娘にも異常は見られず(サバは僕だけでしたが)

ひとまず実験は成功と言って良いでしょう。

なにも5日も経った刺身をお客様に提供するわけではなく

翌日には 刺身⇒冷凍⇒焼き魚⇒煮物 となってしまい

日に日に単価が落ちたり、食材のロスが出ていたものを

より高単価で廃棄ロスゼロを目指す、

無駄を省いて利益につなげる為の冷蔵庫です。

(僕が大丈夫だったからといって制菌効果を保証している訳ではありません)

その他にも、沢山の使い方が出来ますがそれは後日ということで・・・。



あ~、うちの家族はみんな胃腸が強くてよかったハート

なんてオチではありません。



ヨシ!来年が見えてきました!



使ってみたい方がいらっしゃいましたらメールにてご一報下さい。

モニター機をお貸しいたします。




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。