FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

繋がっているのはレールだけではない

 2011-03-31
震災によりお蔵入りとなってしまった九州新幹線のCMが話題になっているそうです。

九州のパワーがものすごい!

桜前線と共に、この大きな力が東北の皆さんにも届く事を願っています。

これだけ沢山の笑顔があれば、日本はまだまだ大丈夫でしょ^^

九州から引っ張っていきましょう!

105535_03.jpg

133812.jpg

105530_04.jpg

120828_01.jpg

120828_02.jpg

120820_04.jpg

120829_01.jpg

131102.jpg

120836_01.jpg

120824_03.jpg

120444.jpg

141152_03.jpg

141149.jpg

141133.jpg

134919_02.jpg

cm01.png 

131920.jpg


133801.jpg



九州が一つになれるんだから、日本も一つになれるはず!

全国が新幹線で繋がった今

心も繋いでいきましょう!!






aso12.png


スポンサーサイト
タグ :

スパ直入ライディングスクールにてチャリティーオークション

 2011-03-28
先週土曜日はSPA直入ライディングスクールが開催されました。

20110326スクール1

朝は小雪が舞うという、スクールはじまって以来の寒さでスタートしましたが

午後にはすっかり天気も回復し、一日ドライコンディションで無事におえる事が出来ました。

今回は「ひたすらマンツーマン」バージョンの新しいスケジュールで行いましたが

ご参加の皆さんはいかがだったでしょうか?

これからもインスト全員で知恵を絞り、さらに有意義なスクールに出来るよう

頑張っていきたいと思います。

尚、当日の画像はコチラで公開されております。←クリックどうぞ


そして今回のスクールでは、ジャンケン大会を中止して

柳川選手、西嶋選手によるチャリティーオークションを行いました。

20110326義援4

20110326義援2

チャリティー

募金頂きました皆さん、本当に沢山のお気持ちを有り難うございました。

今回の参加費の中からお一人あたり1000円を、そしてお預かりした義援金は

すべて日本赤十字社を通じ、被災地に送らせていただきます。

九州のライダーの気持ちが少しでも被災された方に届くと嬉しいです。

被災された方が安心して復興に専念できるよう


もっともっと九州は頑張ります!





次回は4月9日の「オートポリスライディングスクール」

この日もチャリティーオークションを開催予定です。

今回柳川選手が出品されたツナギは2001年WSBK参戦時に着用されていたもの、

そして西嶋選手もJSB参戦時に実際に着用していたブーツ&グローブが2セットと

とてもレアな逸品です。

akira02.jpg

とりあえずココだけのご案内になるかもしれませんが

次回は特別に、スクールにご参加いただいた方だけでなく

一般の方もチャリティーオークションに参加できます

(オートポリス入場料は別途必要です)

※公式に通知があるかどうかわかりませんが某職員さんからはOK頂きました。

時間は17時ごろから、パドック内ミーティングルームにて開催予定です。

何が出品されるかは当日発表されます。

スクールもあと少し参加枠が残っていますし

ツーリング予定がある方などもいかがでしょうか?



沢山の気持ちを東北に届けましょう!



aso12.png



タグ :

ホームページが出来上がりました

 2011-03-25
R管理人さんが頑張ってくれたお陰でホームページが完成しました。










さっそく今日お問い合わせがあり、効果を実感しているところです。

R管理人さん、有り難うございました。


マメな更新がカギとなるらしいので、

更新方法を勉強しながら充実させていきたいと思いますので

みなさん、今後とも宜しくお願い致します。




◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇




先日バイパスホンダさんに託した物資も無事現地に届いたようです。

本当に微力で大変申し訳なく思いますが

被災された方々が一刻も早く復興できる事を心より願っております。

また、物資リレーに御尽力された関係者の皆様には敬意を表し、無事に届けて頂いた事に感謝申しあげます。


九州にいる我々が出来ることは、経済活動をしっかりとやっていく事。

九州新幹線も全線開通しましたので

これからは平和産業である「観光」と「食」を絡めて

九州の魅力を全国、そしてアジア方面にも伝えていけたらと思います。

まず九州から立ち上がり、継続的な復興支援をがんばりましょう!




◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇




そして明日は今年一回目の「SPA直入ライディングスクール」です。

自粛ムードが漂う日本ですが、オートポリス、SPA直入は

「予定通りイベントを開催して被災地を支援活動する」という選択をしてくれました。

我々インストラクターも、全力でがんばりますので

どうぞご理解の程、宜しくお願い申上げます。



aso12.png



タグ :

物資リレー 二輪業界でも支援の輪

 2011-03-17
連日のニュースに心を痛めております。



i-FACTORYの五百部監督さんの呼びかけで物資リレーが実現するそうです。

http://star.ap.teacup.com/iobe/1293.html


九州では北九州のバイパスホンダさんがリレーポイントになるそうですので

私も微力ですが協力したいと思っています。

ただ、現時点で持込に関する詳細がわかりませんので、明日確認したいと思います。

仕事があるので20日か21日に持込が可能であればよいのですが。。。

また、支援はしたいが北九州までは・・・という方、

八女、柳川近辺や途中のパーキングエリアなどで渡す事は可能だという方がいらっしゃいましたら

ご連絡下さい。

日時の都合がつけば私が一緒に持っていきます。

ボロ車ですが、荷物はそれなりに乗りますので。


また、こういう支援などに関して詳しい方がいらっしゃれば

必要な物資、逆に送らない方がよい物など教えて頂ければありがたいです。



選手会の方でも義援金のお願いをされてあります。

http://www.racing-rider.com/news_detils.aspx?cd=261






1人でも多くの命が救われますように



aso12.png


タグ :

冷凍冷蔵庫の停電と転倒防止対策、厨房機器の節電

 2011-03-14
東北・太平洋沖地震にて被災された皆様には心よりお見舞い申上げます。


関東地方では「計画停電」が実施されておりますが

食材を保管している大事な冷蔵庫、冷凍庫の対策について

簡単に注意事項を書いておきたいと思います。

【冷蔵庫】

業務用冷蔵庫の断熱材は4~5cm程ありますので、保冷材・氷などを入れておけば、

3時間程度なら開閉をしなければある程度は大丈夫だと思います。

保冷材が無ければタッパーやペットボトルに水を入れ凍らせた氷で代用できます。

(この場合、製氷機の氷ではなく冷凍庫でしっかりと凍らせ固めたやつが良いです)

冷却物は多ければ多いほど保冷機能は増します。

厳密な温度管理が必要な食材などはこの限りではありませんので

市販の温度計をご用意されることをお勧めします。

なお、冷気は下に降りて行きますので食材を上手く配置してください。


【冷凍庫】

同じく、保冷材・氷が威力を発揮します。

通常は冷気を循環させる為に隙間を空けて食材を保管するように指導させていただいておりますが

停電時は凍結物を詰めてご使用下さい。

なお、食材によっては効果が望めないものもありますので

必要に応じて対策を施してください。


※ドライアイスを使用する際の注意

冷凍庫の代用保冷材として安価なドライアイスを思い浮かべる方は少なくありませんが

ドライアイスの特性をよくご理解の上ご使用されてください。 ←クリックでwikiに飛びます

・蒸発(昇華)温度はマイナス70~80度ですので、保冷温度に問題はありませんが

 逆に冷えすぎ(凍りすぎ)る事があります。

・素手で触ると凍傷にかかる恐れがありますので必ず乾いた手袋を使用してください。

・ドライアイスというのは二酸化炭素の塊ですので、大量に使用する場合は

 「窒息・酸欠事故」に充分注意してください。

 例えて言うなら、密閉した1坪程度のプレハブ型冷凍庫に約500gのドライアイスを入れておくと

 1持間程度で二酸化炭素濃度が規定値を越えてしまい、無換気でその中に入ると

 中毒を起こしてしまい、意識不明⇒その場に倒れこんでしまうという事故が考えられます。

 また、チェストストッカー(上開き箱型ストッカー)で使用する場合に、下にあるものを

 頭を突っ込むような形で物を取り出す際が一番危険です。

 二酸化炭素は下に溜まる性質を持っています。

 蓋をして二酸化炭素が充満した冷凍庫の中に頭を入れ、息を吸い込んだ瞬間に意識不明となり

 冷凍庫に頭を突っ込んだまま倒れこんでしまい死亡するという事故が過去にあります。

・使用する際は、ビンやペットボトルなど密閉された容器に入れない事。

 破裂します。


便利なドライアイスですが、危険も伴いますので充分ご注意下さい。




次に転倒防止です。

福岡西方沖地震では、特に薄型冷蔵庫、ショーケース(奥行き450mm~650mm)の転倒が目立ちました。

家具と違い、本体重量が100kg以上ある冷蔵庫に、沢山の食材やドリンクが入ると

相当な重さになりますので、簡単な方法ですからご心配な方は対策をお勧めします。


用意するもの(ショーケース用)

①L型ステー

sute1.jpg

ホームセンターに売ってるものでも代用できます。

②ビス&ボードアンカー

anka.jpg

写真にある「カベロック」がお勧めです。

上記をそれぞれ壁、冷蔵庫本体にビス留めします。

出来れば壁芯に長めのビスで固定するのが一番ですが、芯が無ければボードに固定します。



縦型冷凍冷蔵庫用はこんな形のステー(これはサンヨー純正品です)

sute2.jpg

もちろんこれもホームセンターなどで売っている市販品で代用可能です。


これを、本体上部後ろ側にあるフレームと壁で固定します。

hurem.png
(写真はうちの倉庫ですので、壁でなく鉄骨にワイヤー留めしています)



わかりにくい場合はメールなどでご相談頂ければお答えいたします。





節電について

冷蔵庫の節電は、適切な温度設定がカギです。

冷えが悪いと感じる冷却機器によく見られるのが、設定温度を下げすぎるパターンです。

いくら設定温度を下げても冷却能力は変わりません。

早めに修理されたほうが、電気代の節約にもなります。

なお、冷蔵庫、製氷機などコンプレッサーがついている機器は極力電源のオンオフは避けてください。


電子レンジ、オーブンなどの熱機器は待機電力が必要ですので

使わないときはコンセントを抜きます。


食器洗浄機は常に高温を保つ為にヒーターがオンオフを繰り返しています。

電気製品は全てそうですが、このヒーターが一番電力を消費します。

ほかにも電気ポット、コーヒーメーカーなど昇温・保温機能がついているもので

使う必要が無いものは、こまめに電源をオフにすることでかなり節約が出来ます。



以上、ご参考になれば幸いです。


タグ :

電話を「かけない」が被災地の緊急な通話を救います

 2011-03-11
東北、関東地方が大変な事になっていますね。私たちに出来ることを考えましょう。



~電気通信事業者協会HPより~

地震、事故等の災害発生時に、大量の電話が殺到すると、被災地域内における電話が大変つながりにくくなってしまいます。このため、安否確認や、消防、警察への連絡等に支障が多く発生しております。

私ども電気通信事業者としましても、適切なネットワークのコントロール、災害時優先電話の提供、災害用伝言ダイヤルの提供、臨時電話の設置などさまざまな方法により、通信の確保を図っています。

ご利用になられる皆様にも、次のように電話をご利用いただき、効率的に安否等の連絡をお取りいただきますよう、ご理解、ご協力をお願いいたします。

通信設備の容量には限りがありますので、できるだけ手短な電話とするようお願いいたします。


通信各社の災害用伝言板は以下の通り。

▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html
 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。
 PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

▼KDDIの災害用伝言板サービス
 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。
 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。
 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/

▼NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html
 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html
 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/
 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/

▼イー・モバイルの災害用伝言板
http://emobile.jp/service/option1.html#saigai
 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。
 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/


電気通信事業者協会HP



皆で考え助け合いましょう。

タグ :

オリジナル製品にも対応いたします

 2011-03-10

ラーメンといえばコレ↓

demae.jpg

正式名称は「おかもち」と言います。



お客様のご依頼でオリジナル”おかもち”を作りました。

demae2.jpg
demae3.jpg
demae1.jpg


出来上がり♪
demae4.jpg

ご依頼いただきありがとうございました!













バイク乗りの方にはコチラ















コレと

kawaokamochi.png



このセットで
出前B




ツーリングのお供にぜひ!(笑)


タグ :

西嶋修選手がボルドール24時間耐久レースに出場

 2011-03-09
嬉しいニュースです!

にっしゃん

スパ直入・オートポリスライディングスクールインストラクターの「にっしゃん」こと西嶋修選手が

4月16・17日にフランス・マニクールサーキットで行われる

「FIM世界耐久選手権シリーズ第1戦 ボルドール24時間耐久レース」に出場することが決まりました!

昨年のチームグリーン柳川明校長に続き、現役インストラクターが世界の舞台で戦います。

もうこれは応援するしかないでしょ!

ボルドール24時間耐久はこんなレースです


観客も多いですね~^^

文字通り3人のライダーで24時間を走りきるという大変過酷なレースです。

ライダーもチームスタッフも観客の皆さんも、みんな24時間耐久レースなんですね。


出場チームは「スポーツパッションエンデュランス・スズキ」

ペアライダーは寺本幸司選手とフランス人ライダーの方。



余計なお世話だと思ったのですが、監督としてちょっと気になったので一応聞いてみました

山 「にっしゃん、フランス語大丈夫?」

西 「通訳さんが一人おるらしいけど、夜は寝なあかんから頼んどきますわ!言われましたわ~(笑)」

だそうです

4月9日開催のオートポリスライディングスクール後にフランスに向かう予定だそうですよ 


そのオートポリスライディングスクールも既に23名の方からご応募頂いています。
(3月27日のスパ直入はもう定員いっぱいで9名のキャンセル待ちだそうです)

参加希望の方はお早めにどうぞ!





にっしゃん2

にっしゃんガンバレ~!
















厨房屋もクールヨーカーの撮影しながら応援しています(笑)
satuei.jpg


タグ :

柳川雛祭り さげもんめぐり ~旅館「阿久根」~

 2011-03-08

もう一週間おくれではありますが


わが事務所がある柳川市では、現在「さげもんめぐり」が4月3日まで開催されております。

お客様の旅館にも展示中でしたのでパチリと一枚
SH3E0385.jpg

(茶釜メインとなっておりますがそこは気にしないで下さい)



お土産に頂いたコチラ

SH3E0083.jpg


宿泊客の方からの要望で商品化したそうですが

ナンと日本醤油協会から第一回「醤油名匠」に選ばれたほどの逸品だそうです。(合わせ酢って書いてますが・・)

何にでも合うので、うちではお肉、魚、豆腐、サラダなどいろいろと使わせて頂いております。


みなさんも、お近くにお寄りの際は是非どうぞ。



旅館 阿久根 ←クリックどうぞ
住所: 福岡県柳川市高畑197
電話: 0944-72-2483








リサイクル冷蔵庫もどんどん仕上がってきてますよ~
sanyo1500rf.jpg


タグ :

まもなくリニューアルオープン

 2011-03-05


厨房屋らしくしてみました



R管理人さんも頑張ってくれてますので

ホームページもそろそろだと思います。



みんな僕のこと忘れないでネ



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。